ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめ

f:id:DAEG26:20190525231831j:image
さて土曜の夜。日曜と月曜は確実に食べられないのでアドレス110に乗り込み野猿街道店2へGOです。

道中は順調でしたが、19台ある駐車場に待ちが3台ほど。何混みでしょうか。

もちろん私はスルーしてバイク置場へ。バイクは3台。

恐る恐る店頭へ向かうと15人いない位の外並び。安心して大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!

外並び12人目に接続しました。

厨房は店主さん、エースさん、COOLさん、バイトさん2名の5名体制。

この面子なら爆速なはずですが店内はご家族連れや初心者さんが多く回転率が落ちている模様。仕方がないですね。

それでも15分ほどでウェイティングシートNO.2を経由し、カウンター12番目へ着席。

高台に食券を供え、確認にきた店主さんにご挨拶(^-^)

ん、エースさんが見当たりません。人数も多いので早上がりでしょう。お疲れ様でした。

携帯ポチポチしていると麺も茹で上がり、2つの茹釜から店主さんとCOOLさんのダブル麺上げ。COOLさんからニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190525232115j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめ」

店主さんオペにて着丼。いただきます。

卓上FZをかけてセルフカラメにしたヤサイは

熱々シャキの茹で加減。

ねぎと合わせて半分ほど削り、豚へ。

大判スライス2枚と欠片。1枚はそのまま、2枚目と欠片はヤサイと一緒にトウガラシで紅(暁)に染めます。
f:id:DAEG26:20190525234344j:image

辛味で勢いを増して一気にクリア。

お楽しみ麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190525234603j:image

湯気とともにFZが効いた凶暴スープの薫りが立ち上ぼります。

だいたいこのタイミングで麺増しにしなかったことを後悔します。

凶暴スープとプリパツ麺のコラボにより、あっさりさっぱり完食。
f:id:DAEG26:20190525235209j:image

初心者時代は拷問に感じていた麺量が、今では本当に大ラーメンかと思うほど物足りない感じです。

そうはいえ年齢と服のサイズも考慮しないといけない立場ですので麺増しも我慢。

少々テンパり気味のCOOLさんにごちそうさまを伝え退店しました。

帰るころには券売機に麺切れ終了の札もかかり、営業も終了。

本日も大変美味しゅうございました!