ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク

f:id:DAEG26:20190430231615j:image
大型GWも序盤を消化し、中盤戦へ。ホームグラウンドの野猿街道店2は中休み無しのぶっ通し営業で挑むそうです。

どの店舗も昼営業や早めの時間帯が混んでいそうでしたので、私が行ける20時過ぎは以外に穴場かも?雨も降ってるし。それにしても早く行くに越したことはありませんので終業後、車に乗り込みGO!

道はガラガラで順調に駐車場へ到着。

あ、でも休暇シーズン名物の挙動不審な他県ナンバーは多いのでご注意を。

19台ある駐車場が18台埋まり、ラスト1台に運良くピットイン。

雨の日に現れる巨大水溜まりをかわしつつ、通路を通り券売機へ。

外並びは案内コーンの終点、自転車置き場まで。予想より長めですが、悪くはない人数です。券売機で大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!
f:id:DAEG26:20190430225302j:image

外並び15人目に接続します。
f:id:DAEG26:20190430225335j:image

厨房は店主さん、エースさん、COOLさん、ゾロさんと最強の布陣ですが、初心者さんマシマシのため通常より遅めの回転。

早く濡れないポジションにたどり着きたいです…また傘持ってこない私…

時おり食券先買いと合流禁止のアナウンスにエースさんが登場。

それでも流石は野猿、30分ほどでウェイティングシートもそこそこにカウンター4番目に着席。高台に食券を供え、文庫本(西村京太郎サスペンス)を読みながら次ロットを待ちます。

食券確認時にエースさんにご挨拶(^o^)

茹で上がりを待ちます。(西村京ry…

約10分後、ゾロさんより大ねぎはニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190430230939j:image

「大ラーメンねぎニンニク」

店主さん麺上げ、エースさんオペにより着丼。

普段はニンニク少なめな私ですが、明日は休み+帰っても人がいなく迷惑をかけることはないので、普通に入れてもらいました。

いただきます!

最近ねぎの味付けが薄味になった気がするため、頂上から卓上FZをかけてヤサイから参ります。

エースさんオペですが、盛りは普通です。

これは常に外並びが30人近くいる現在の状況で、今日は回転を早めるために協力して下さい!との無言のメッセージを勝手に受信したため、私も急いで食べるモードへ。

本来ならいつもそうすべきですが、野猿スタッフの皆様に甘えてしまっている私です。済みませんm(__)m

そうと決まれば3枚の画像撮影とトウガラシをかけるとき以外は食いまくります!

ヤサイを削り、気持ち薄めスライスの豚へ。味しっかり野猿味。旨いもの。

もう1枚の豚と残りのヤサイへトウガラシチャージ!
f:id:DAEG26:20190430232628j:image

時間短縮のためトウガラシも若干少なめ。キャベツ多めのヤサイと、かなりの来客数のためか薄めのスープをゴクゴク飲みながら具材をクリア。ラスト麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190430232828j:image

少しだけ細目ですが、プリパツ麺な仕上がり。両サイドの小ラーメンさんに負けないようにすすります!

奥の方の席でしたが入口が開いた状態で固定されていたため、冷たい外の空気で麺が冷まされ猫舌に追い風が吹きます。

同ロットの方々と同着で完食。
f:id:DAEG26:20190430231501j:image

完飲のオマケつき。

いち早く席を開けるため、エースさん、COOLさん、ゾロさんにごちそうさまを伝え、とっとと店外へ。

なんとなく感じる物足りなさと、明後日までニンニクの影響を及ぼさないために牛乳1㍑にロングストローを差し込んでチューチュー飲みながら帰路につきます。

本日も大変美味しゅうございました!