ラーメン二郎 荻窪 大ラーメンヤサイアブラ


f:id:DAEG26:20190322151931j:image
本日は近くまで来る用があったため、荻窪店へ。お久しぶりです。
f:id:DAEG26:20190322231200j:image

野猿同様に食券は先買い制ですので、とりあえず大ラーメンのボタンをポチり。
f:id:DAEG26:20190322130730j:image
外並び9人目に接続します。

順調に進み約10分後には階段側から3番目に着席。食券を高台に供えて茹で上がりを待ちます。

厨房は店主さんと女性助手さんの2名体制。

店舗内外は相変わらず二郎随一の清潔感!注意書きなどもPCでプリントし、ラミネートまでしてあります。
f:id:DAEG26:20190322131748j:image

まぁダンボールやカレンダーの裏にマジックで書いてある方が二郎らしくはありますがw

あと野猿はアブラで床が滑るのでご注意くださいw

しばし待つと、店主さん麺上げ、助手さんが端からコールを聞いていき、お隣は?
f:id:DAEG26:20190322141933j:image

「大ラーメンヤサイアブラ」

全てのお客さんに、ニンニクを入れたかどうか、(スープがこぼれるので)ゆっくり下ろしてください、豚が正面になるように向きを整えるなど二郎らしからぬ接客術。そもそもコールの返事が、かしこまりました!ですからね。普通は復唱か、良くても「ハイ」ぐらいです。清潔感と並んで荻窪名物ですね。

いただきます!

卓上FZを回しかけてヤサイから参りましょう。コールはしましたが、デフォが少な目なので山盛りではありません。茹で加減はちょいクタ。

お、アブラが以前と違い固まり状になってます。トロトロではなく、プルプル系です。

豚はしっかり大判と脂身が14(ジューシー)な小判の2枚。どちらもそれぞれ旨いもの。

そして危うく忘れるところだったトウガラシチャージ!
f:id:DAEG26:20190322150221j:image

スパイス入れの穴が小さくて出が悪い…あまりかけられませんでした(´・ω・`)

そのまま具材を攻略し、麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190322150409j:image

まろやか荻窪スープを吸った麺とともに湯気が立ち上ぼります。中太、少しウェーブ、むっちり麺が今日も旨い!

前半は観察や写真撮影で麺に着くまで時間がかかる私ですが、ここからスパートがかかります。

小ラーメンさんたちと同タイムで完食。
f:id:DAEG26:20190322150832j:image

半年ぶり?ぐらいでしたが荻窪はブレが無く、安定感抜群!

本日も大変美味しゅうございました!