ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニクヤサイ

f:id:DAEG26:20190305170315j:image
休み+時間有り+小春日和=ZRX1200DAEGで野猿が正解かと。

道中、地元近くで白バイさんとすれ違ったので、交通ルールを忘れないよう注意しながらも無事到着。1台見かけると、あたりに10台はいると思って運転するようにしております。私なりの経験則です。

駐車場には車11台バイク3台。昼の部スタート直後でしたがマッタリペースな感じです。

通路を通り券売機へ。大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!外並び6人目に接続。
f:id:DAEG26:20190305173737j:image

厨房は店主さんとCOOLさんの2名体制。

トントン進み、ほぼウェイティングシートをすっ飛ばしカウンター奥から2番目に着席。

まだ食券確認前どころか、前ロットさんたちにもラーメンが来ていないので、ゆっくり待ちましょう(^-^)

ちょうど目の前にある食洗機を眺めていると流石は業務用。ずいぶんと早いんですね。測ったわけではありませんが1回5分ぐらい?茹で上がりを待つ間だけでも3回転はしてました。

そんなCOOLさんの食洗機捌きwに見とれていると、店主さん麺上げ、COOLさんからの大ニンニク入れますか〜?
f:id:DAEG26:20190305170304j:image

「大ラーメンねぎニンニクヤサイ」

COOLさんオペにて着丼。明日の夜まで人に会う予定が無いので、久しぶりにニンニクを普通に入れてもらいました。いただきます!

卓上FZを回しかけてヤサイとねぎから参りましょう。なかなかの標高ですのでサイドからアタックを仕掛けます。

実は以前から試してみたいことがあり、本日はそれを決行したいと思います。

豚を最後に食べるというだけなんですがw

知る人ぞ知る、オーラスの豚地獄をセルフプロデュースでチャレンジします。

簡単に言うと、ヤサイと麺だけでも胃袋が限界なのに分厚くて、味が濃くて、油っぽくてパンチのある豚肉を2〜3枚食べなくてはいけない地獄です。

知らない方はそれだけ?とお思いでしょうが、知っている方は冷や汗をかいているはずですw

今までどれだけの初級者さんが、この食べる順番を知らずに撃沈されたか…当然、序盤でも終盤でも食べる量は変わらないのですが…興味があれば皆様もやってみて下さい。ただし上級者向けですし、自己責任でお願いします。

本編に戻りましょう。

ヤサイ山脈を削り、五号目あたりでトウガラシチャージ!
f:id:DAEG26:20190305170109j:image

いつもは豚にもたっぷりと振りかけますが、本日は後程、スープに沈めてしまうためヤサイのみに。辛い奴とはまた違う美味しさです。

ヤサイ山脈を攻略し、(豚入り)麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190305171758j:image

いつもと違い麺の下に豚が埋まっております。麺は若干細め、柔らかめな仕上がり。心なしか少し短いような気もしました。

また、画像ではわかりませんが麺どうしがくっついたダマが多い点は個人的に当たり。

モチモチして美味しいんです。

そしていよいよやって参りました豚タイム。
f:id:DAEG26:20190305172434j:image

ほぼ沈んで見えませんが野猿ドクロちゃんの下に立派な塊が2つ。

1つ目は普通に…ぐらいに思っていましたが、以外といきなりキツい…そして更に大きい2つ目、脂ものった旨いもの。少し苦戦しながらも、なんとか完食!
f:id:DAEG26:20190305173228j:image

予想よりキツかったです。あぶねーw

あと長時間スープに沈めたためか、豚の旨みが抜けてしまった気もします。やはり次回からは序盤でいただきましょう。

COOLさんにごちそうさまを伝え退店しました。

交通ルールを忘れずに、特に後方のパトランプに注意しながら帰ります。

本日も大変美味しゅうございました!

あ、隔週で日曜も休みになったようですので、お気をつけ下さい!
f:id:DAEG26:20190305174427j:image

私は100%日曜に行けないので全く関係ありません!w