ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎそのまま


f:id:DAEG26:20181215085736j:image

グリップヒーター実験その2!

と言うことで昨日の素手に続き、本日は薄い手袋をしてみます。

向かう先はもちろん野猿街道店2です。

まずは基本のバイクウェアを着込み、目だし帽の上からジェッペルを被ります。そこへ薄い手袋をして、グリップヒーターをMAXにして出発!

出だしから感じました。素手って弱いw

こうやって使うものなんですね。

至極快適に駐車場へ到着、車12台バイク3台。通路を抜け入口へ。
f:id:DAEG26:20181215082653j:image

ちょうど「食券を買ってから並んでくださ〜い」の注意をしに来たエースさんにご挨拶(^-^)    券売機で大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリン!

20人目ぐらいに接続。スルスル進みウェイティングシートNO.4でエースさんへ食券を託します。そのままNO.2へ座るも一瞬でドンつきから3番目、オペアリーナへ着席。

厨房は店主さん、エースさん、バイトさん2名の4名体制でした。

エースさんが丼を並べ調味料を、店主さんが大鍋からスープを注ぐ見事なコンビネーションを拝見しながら茹で上がりを待ちます。

エースさん麺上げからのニンニクは?
f:id:DAEG26:20181215020638j:image

「大ラーメンねぎそのまま」

優しめのヤサイチャレンジw  いただきます!

まずは卓上FZを回しかけてヤサイをセルフカラメにしましょう。

少し標高が下がったところで豚1号、厚み、味、ボリュームしっかり野猿豚(^-^)

しかも本日は3号までありました。いつもありがとうございます!

そこへトウガラシを振りかけ更なる旨みを求めます。
f:id:DAEG26:20181215084002j:image

チラ見えするラッキードクロちゃんと一緒に辛味がついた具を平らげます。

この後の麺タイムを楽しむために出来るだけ細かいヤサイも綺麗に食べたら、旨いスープを吸った麺の上下を入れ替えます。くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20181215084831j:image

麺がどっさり、しかも本日はいつもより少し太めな気がします(^o^)

猫舌につき、よく冷ましながら一口すすると、こりゃ旨い!安定のプリパツ麺にしょっぱスープが絡まる相乗効果で旨さ倍増。


f:id:DAEG26:20181215085721j:image

ラッキードクロちゃんが見守る中、さらりと完食。ちなみに今日のラッキー効果はお隣さんがJDだったことでしょうw

ごちそうさまでした!

エースさんへ挨拶をして退店します。

ぬくぬくグリップヒーターで気分良く帰れそうです。

本日も大変美味しゅうございました!