ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめヤサイ


f:id:DAEG26:20181128003457j:image

本日もアドレス110で野猿街道店2へ向かいますが一つ、いつもと違う事が。訳あってZRX1200DAEGに乗るとき用のフルフェイスヘルメットです。

防寒の目的ではありませんでしたが、顔に風が当たらないだけで感じる寒さが全く違います。

プラスして首回りにネックウォーマー、ジャケットをオーバーパンツにインさせて全体のスキマ風を防ぐと、かなり快適になりました。

道中は渋滞もなく、順調に駐車場へ到着。車6台、バイク1台。ここ最近の閉店前ラッシュが無さそうです。

通路を抜け券売機へ。食券購入前に厨房を見ると店主さん、coolさん、バイトさん2名の4名体制でした。

大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリン!
f:id:DAEG26:20181128042432j:image

そのまま店内ウェイティングシートNO.6へ接続。本当に空いています。

相変わらずサクサク進みNO.1シートで空席を待っているとcoolさんより何やら白いビニール袋を手渡されました。

なんと先日無くしたBluetoothイヤホンが!(一つ前の記事をご参照下さい)

さらにカウンター手前側2番目に着席すると店主さんからも声をかけていただきました。ここまで店主さんとスタッフさんが協力して下さるのは確実にエースさんあってこそと思っております。本日はご不在でしたが、いつも色々ありがとうございます!

お礼を言っている間に麺も茹で上がり店主さんへコールさせていただきました。
f:id:DAEG26:20181128044720j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめヤサイ」

標高は30cm位でしょうか。いただきます!

イヤホンのお礼も込め久しぶりにヤサイコールしましたがいけるかな?f(^^;

ねぎを避けるスペースもないので側面から卓上FZをかけてヤサイから。まず標高を下げないと身動きが取れません。

もやし一袋ぐらいを食べたところでやっと豚1号(3D端豚)へ。分厚く、柔らかく、味がしみているとても旨いもの。

続いて豚2号のねぎ、残りのヤサイへトウガラシをオン!
f:id:DAEG26:20181128050135j:image

あえてトウガラシをかけませんでしたが画像右側のほぐし豚が見えますでしょうか?野猿キッズには炙崩豚の元と言った方がわかりやすいかな?

俺が豚3号だぜ!とばかりにかなりの量が埋まっていました。店主さんありがとうございます。

無事にヤサイ、豚、ねぎを食べ終わり麺タイムへ移行します。まずは上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20181128050848j:image

今日も麺が重いぜ!

ふと頭を過りましたが、その重いものが全て自分の体に入り吸収されるんですよね?ヤサイや豚も…

これからの麺カタコッテリの話でもしましょうかw

本日も野猿全開プリパツ麺、食感もですが味が美味しいです。美味しくてアドレナリンやらエンドルフィンやらが出まくりカロリーが打ち消されると信じて食べまくりますwf:id:DAEG26:20181128052054j:image

微量のスープを残し完食。ごちそうさまでした。

ヤサイが多いと顎が疲れますね。顎関節症なの忘れてましたw

本日も大変美味しゅうございました!