ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎそのまま


f:id:DAEG26:20181122233541j:image

3連休前の木曜日。カレンダー通りに暮らしている方はさぞかし嬉しいんでしょうね。私には無縁ですが…でもそれを言ったら野猿店主さんもエースさんもですから勝手に親近感を感じてしまいます。

と言う訳で昨日、半日かけてフェンダーレス化し、リア周りがスッキリとしたアドレス110に乗って野猿街道店2へ向かいます!
f:id:DAEG26:20181122233621j:image

時間は仕事終わりの20:40。上下KOMINEのバイク防寒ウェアを着こんで出発します。連休前ですが道は空いていて順調!ところが駐車場には車とバイクめっちゃ停まってます…

これは急がねば!入口へ向かう途中、慌てすぎてワイヤレスイヤホンを落としてしまいました(´Д`)
f:id:DAEG26:20181122233528j:image

でももう後戻りは出来ないので開き直って券売機で食券を買いますw

入口にてエースさんに会釈。いつもの大ラーメンとねぎをポチり、少しの気持ちを募金箱へチャリン!

案の定、並びは30人近く。最後尾へ接続します。まぁ野猿でこれぐらいなら余裕ッス。しかも先程エースさん確認してますし。

正式な厨房メンバーは店主さん、エースさん、バイトさん2名の4名体制。余裕ッス。

余裕すぎて20分で店内ウェイティングシート、NO.3に来たところでエースさんに食券を託します。

そこからも瞬く間に進み、いつのまにやら入口へ背を向けるカウンター角席に着席。

茹で上がりもスムーズでバイトさんへコールさせていただきました。
f:id:DAEG26:20181123011806j:image

「大ラーメンねぎそのまま」

店主さんオペによるアート作品の完成!

いただきます!

まずはねぎをずらして卓上FZをヤサイへ回しかけます。セルフカラメ。

今さらですが他のお客様たちはヤサイは程々に麺を食べています。その方がヤサイに味がつき、スープのしょっぱさも緩和されるので食べやすいのでしょうね。

でもせっかくの凶暴スープが薄まってしまうのはもったいないですし、ひたすら麺のみの食感を楽しむことも出来なくなってしまうので私には不向きですが。

そして本日はこれまた暴れん坊っぷりが凄い!骨密度高め+FZ濃いめ+アブラゴロゴロ=野猿凶暴スープ!!ニンニクのアシストが無いことだけが悔やまれます。

全体の標高を下げてから豚1号へ。煮崩れ寸前の味しみしみ旨いものでした。ご飯に乗せても美味しそう(^-^)

ねぎやヤサイとも合わせながら豚2号へ。卓上Aマークのトウガラシを振りかけ麺タイム前にブーストチャージしておきます。
f:id:DAEG26:20181123110116j:image

全体にトウガラシをかけることで不思議と豚、ねぎ、ヤサイ、スープが調和します。これはこれで定食のおかずで成立しそうですw

ですがここは野猿二郎、伝家の宝刀プリパツ麺がご飯など一太刀で切り捨てます。

上下入れ替え、くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20181123110613j:image

なんだか最近、麺がスープを吸うスピードが早いような…食べる早さは変わっていないと思いますが。

普通のラーメンはスープを吸うと伸びた状態になりますが野猿のプリパツ感は変わりません。むしろもっと旨くなります。

そして先日のNEWバージョンアブラが1日でさらに進化し、コンビーフ(ポーク)状態アブラがゴロゴロ!肉だかアブラだか分かりません。これもご飯にry

気がつけば完食。
f:id:DAEG26:20181123111655j:image

ここ最近では私的に上ブレの日でした。ニンニク入れたかったな〜

本日も大変美味しゅうございました!

 

あ、エースさんやバイトさんにもご協力いただきましたがイヤホンはありませんでした😞