ラーメン二郎 新小金井 大ラーメンしょうがニンニクアブラカラメ

本日はホームの野猿がお休みです。

前日からしばらくお邪魔していない仙川店に行こうと思っておりましたが仕事もまだあるし(-_-)

時間節約で新小金井街道店に進路変更します。麺量多いんだよなぁ…実は明日の午前に三田本店の大ダブルを企んでおります。

普段は豚よりも麺に興味がある私ですが、あの味がしみた本店のしょっぱ豚が無性に食べたい今日この頃であります。

かと言って少ラーメンにダウンサイジングすることはプライドが許しません!(無駄で無意味ですが)えーい、ままよ!

小雨降る中アドレス110でブイーン!順調に40分ほどで無事到着。
f:id:DAEG26:20181120010617j:image

並びはウェイティングシート8人と外に2人連れリーマンのみ。21:40と閉店時間も近いためか空いていました。

前ロットたちが続々と食べ終わり店内へ。券売機にて大ラーメンとしょうがの食券を買い求め、ウェイティングシートNO.4にて順番を待ちます。
f:id:DAEG26:20181120011843j:image

厨房は暫定店主さん、助手さん、バイトさん1人の3名体制でした

待っている間に助手さんから麺量と汁なしの有無確認。私はもちろん汁ありです。

カウンターに座るころには麺も茹で上がり着席するや否やコールタイムです!
f:id:DAEG26:20181120012516j:image

「大ラーメンしょうがニンニクアブラカラメ」

ヤサイは勘弁して下さいw

いただきます!

まずはニンニクをギザギザアルミに取分けます。明日は休みですが全部食べると明後日まで残る体質なもので。かと言って少なめだと足りないんですよね。
f:id:DAEG26:20181120084457j:image

全ては取りきれないので、少し残った部分からスープを一口。乳化スープの上に液脂が浮かび、アブラは少なめ、FZ弱めの仕上がり。

まずは独特な盛り付けのしょうがとヤサイ、アブラを混ぜながら攻めて参ります。いつも通り下にある麺が盛り上がっていてヤサイはたいした量ありません。もう騙されないぞw

ヤサイはクタ気味、豚はアブラ身少な目のマッチョ豚。小ぶりですが肉感しっかり、味もしっかり旨いもの。

豚NO.1はそのまま、豚NO.2はトウガラシを振りかけて辛味を楽しみます。
f:id:DAEG26:20181120062430j:image

卓上トウガラシは粗挽きですが辛味は抑えめマイルドタイプです。

いつもより振りかける所が少ないな?と思ったら野猿では恒例のねぎトッピングがないからでしょうね。新小金井はほぐし豚が人気のようですが、ねぎの登場も待ち望んでおります。あれ?私だけ?w

少しだけ辛くなった豚と残りヤサイがなくなると麺のみ状態へ。スープをたっぷり吸い込んだ下段を引っ張り出します。くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20181120063834j:image

ドスン!

麺が重いッスw

しょうがも沈んでしまうのでひっくり返そうか迷いましたが、試しにやってみました。

それでは麺のみひたすらすする時間スタート!本日の仕上がりはプリゴワな感じ。(可愛い少女達が活躍するアレではありません)なんというか質量が高く、高密度ですが固くはない食感。そして良くスープを吸い、どんどん太くなって行きますw

食べていると表面に出ている部分が乾いてくるので、時々またひっくり返します。

普段はそのままフィニッシュまで持ち込みますが、さすがに味に飽きてトウガラシを振りかけてしまいました。生卵などもオーダーしないもので。次回はうずらかな?

そんなこんなしていると麺もなくなり無事完食。
f:id:DAEG26:20181120090240j:image

飲んで無いのにスープがあまり残りません。麺が吸いすぎて最後の方は汁なしみたいになりますw

次回はもっと早く食べろという神からのお告げでしょうか?w頑張ります!

本日も大変美味しゅうございました!