ラーメン二郎 茨城守谷店 大ラーメンニンニク少なめアブラカラメ


f:id:DAEG26:20181107204350j:image

今日こそ買うだけ買って取り付けていないアドレス110のパーツを付けるぞ!っとタイトルでバレているように茨城遠征に行って参りやした。

起きる前はパーツ付ける気満々だったんですよ?でもせっかく休みだし、一昨日に都内制覇した勢いで日帰り可能なラスト店舗の守谷店へ行ってみましょう!

グーグルマップの経路検索では圏央道、関越、外環、常磐道経由、片道100キロちょっとで1時間15分ほど。昼の部は14:15までとの情報ですので、余裕で間に合いそうです。

そろそろ寒くて単車に乗れないシーズンがやってきます。今こそ出番だZRX1200DAEG!

マップ、オービスお知らせ、音楽アプリを起動した携帯をスマホホルダーへセットし、出発します。

もちろん高速道路なのにも関わらず道を間違えるミスをやらかしロスタイムとロス料金が発生!w

それはいいのですが、携帯が古い&モバイルバッテリーは貸出中&位置情報使うアプリは消費電力多めの三重苦でバッテリー残量が半分近くに。あわててオービスお知らせと音楽アプリを落としました。

せっかくの遠征なのに写真撮れないなんてもったいないですからね。その他の道中は渋滞も無く、曇りではありますが晴れ間も覗くベストに近いコンディションでした。

二郎アプリやストリートビューで予習した水色の店舗へ到着。
f:id:DAEG26:20181107210550j:image

バイクを停め、外並び5人目に接続しました。初来店のため並び人数による待ち時間が予測できません。本店のようにオール外?店内待ちもある?のかも不明です。磨りガラスで中が見えないしw

先客たちも食券を買っている様子がなかったので私も買わずに並びます。3名ほど進むと入口前へ。食券を買う音(カランカランチャリン)がします。やはり順番が来てから買うルールのようです。

私も接続から15分ほどで券売機前へ。大ラーメンの食券を買い求めます。
f:id:DAEG26:20181107211810j:image

ねぎも気になりましたが初来店はシンプルに基本のラーメンをいただくようにしているので次回にとっておきます。

椅子が6脚と食券を買って立っている人1人の7名が中待ちでした。

厨房は店主さん、助手さん2名と奥の方で女性?が1名の4名体制。他店舗に比べるとスタッフさんが多いですが、なるほど客席も多い。数えていませんがカウンター15席に8人掛けテーブルぐらいあるので収容人数は野猿や栃木、新潟クラスですね。

中待ち席に座りながら初来店恒例の量チェック開始!特にヤサイの量が気になります。ところが店主さんとお客様たちの声が小さいwコールしてるんだかしてないんだか聞こえません。仕方がないので目視のみで確認、どうやらヤサイは標準的な感じがしますのでコール無しでいこうと思います。

店内待ち10分ほどでカウンター端から2番目、店主さんの目の前に着席。食券をカウンター上へパチッとし、茹で上がりを待ちます。どの店舗でも店主さん前はなぜか緊張しますw

待っている間に食券の色は確認済みのため、すぐにコールタイムです!
f:id:DAEG26:20181107204350j:image

「大ラーメンニンニク少なめアブラカラメ」

不思議と野猿以外ではアブラコールしてしまいます。あとヤサイの上にほぐし豚が乗っていましたがデフォでしょうか?大だから?

ともかく旨そう!いただきます!

まずは少なめコールしましたが、明日も仕事の営業マンには多すぎるニンニクをギザギザアルミに避難させます。
f:id:DAEG26:20181107224410j:image

ここから少しづつ取って食べます。

アブラ、カラメ、ほぐし豚に包まれたヤサイは予想に近く、コール無しでもたっぷりと盛られています。若干クタで私の好きなタイプ。アブラカラメとの相性も抜群!

なぜかモリモリほぐし豚に感謝しながら豚NO.1をいただきます。二郎の中でも一番の肉感でしょう。しかしパサでも出がらしでもありません。美味しい!

お次は豚NO.2と残りのアブラヤサイにトウガラシを振りかけます。
f:id:DAEG26:20181107224226j:image

わかりにくいですが一番左が豚NO.2で3D端豚でした。トウガラシとの相性も抜群で次回は是非ねぎをトッピングしたいと思わせる仕上がり。ペロリと食べてしまいました⤴️

楽しかった具の時間も終わり、メインイベントの麺タイムへ移行します。

スープを吸って成長した下と、経験不足の上を入れ替えます。くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20181107225154j:image

思ったより汁吸いが少ない?

下もまだ修行が足りていないようですが、待っているわけにもいきませんのでスープゴクゴク飲む作戦に切り替えます。

麺は細身、プニ、桜台店に近いかも。ちょい柔で二郎らしい茹で上がり。美味しいです。

スープは三田本店に似ていました。直系39店(新橋なくなっちゃいました)の内、37店にお邪魔しましたが以外と本店に近いスープが無い気がします。特に愛するホームの野○wそれがまた良いところですが。

ズルズルとすすっていると早めに丼の底が見えて来ました。大ラーメンでも麺量はそこまで多くありません。
f:id:DAEG26:20181107231947j:image

ペロッと完食!ご馳走でした!

諸事情(デブ)により完飲は控えます。

携帯のバッテリーが残り僅かなため、帰り道はナビ無しを試みますが高速入口までたどり着けない始末w

そこでもう1つの問題発生!ガソリンメーターが半分を切った5分の2。給油めんどくさい😞ぶっちぎって高速乗りますw

なんとか常磐、外環から練馬出口までたどり着き、そこから万が一のガス欠に備え下道で。帰宅ラッシュ前の時間帯で渋滞もなくあっさりと帰宅出来ました(実際は給油ランプが点滅しっぱなしでビビりながら)。

本日も大変美味しゅうございました!