ラーメン二郎 野猿街道店2 大ラーメンヤサイ少なめ


f:id:DAEG26:20181027003538j:image

体が馴れて来たのでしょうか?一時期より寒さが和らいだ気がします。バイクも会社支給のダウンジャケットがあれば十分です。本日もアドレス110へ股がり野猿街道店2へ向かいます。

いやはや悩みます。はい、ラーメンの大きさです。前々回のやらかし(残し)のトラウマが消えません。新小金井店と荻窪店の武者修行をこなし、前回は野猿で出入り禁止かの確認も兼ねて小ラーメンをいただきました。

明らかに足りませんでしたが、逆に小と大の違いをはっきりと確認出来ました。丼の大きさが全然違います!

気持ちは大ラーメンですが、万が一食べきれなかったら…でも沢山食べたいし…ここは中途半端ですが私の拙い二郎経験をフルに生かして合わせ技一本を狙います。そんなこんなで駐車場へ無事到着。
f:id:DAEG26:20181026232859j:image

こういう野猿クオリティ大好きですw

通路を抜け券売機へ回ります。大ラーメンのみ買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん。厨房は店主さん、エースさん、バイトさん2人の4名でした。
f:id:DAEG26:20181027000732j:image
f:id:DAEG26:20181027001523j:image

並び18人あたりへ接続します。目の前にいる二十歳ぐらいの野郎6人組がはしゃいで凄くうるさいです(*`Д´)ノ!!!

スマホ検索しながら炙崩豚(イルカ)旨そ〜とか、マシマシヤバくない?とかクソ初心者感フルスロットルで営業中!(絶版ウエマツ)

よく女の子もいないのに、そこまで盛り上がれるなと思います。将来、仕事出来ない大人になるんだろうな〜と。(私見)

そんな輩にも慣れたはずでしたが、今日のは特に酷かったです。野郎街道店2の建物2階以上は賃貸住宅です。居住者への迷惑は二郎とお客様への迷惑です。次回からチキン返上で注意します!キリッ!

まだ外並びでしたが、クソガキ団体を察知したエースさんが食券確認に来ました。ここでも奴らは空気を読まずに炙崩豚ありますか?などと口々に聞きますがエースさんは見事にスルー!イカしてます!流石です!

そんなこんなしていると並びが進み店内ウェイティングシートへ。NO.7でエースさんへ食券を託します。

その時にしつこいクソガキどもが200円を差し出しながら炙崩豚を頼もうとしますが、エースさんの見事なシカトが決まります!最高!

NO.4になった所で一気に入れ替わりカウンター(ウェイティングシートNO.3の前あたり)に着席。半券をカウンター上に置き、茹で上がりを待ちます。

10分もせずに店主さんより大ラーメンの方〜?コールタイムです。実はコール聞いてくれただけで、前々回の事を許してもらえた気がして喜びが溢れました。

そのまま店主さんオペと思いきや、麺上げからのエースさんオペ。そうです、何かがおこるエースさんオペです。ウルトラスマイルから提供されたラーメンは銀の皿に乗ってやって来ました。
f:id:DAEG26:20181027003538j:image

「大ラーメンヤサイ少なめ」

ちなみに野猿の銀の皿はこぼれそうなオーダー時に使われます。確かにヤサイは少なめなんですが…ぶ、ぶ、ぶ、豚が…端というかブロックというか…いただきます!

卓上FZを拝借してセルフカラメにしたヤサイから参ります。何としても残すわけにはいかないので、いつものネギは控えヤサイも少なめとしました。おかげで即売り切れ、豚一枚目へと。厚くて肉感あって味も旨いザ・野猿豚!次に二枚目というかブロックにトウガラシを振りかけようとすると、なんと二枚分でした。
f:id:DAEG26:20181027005139j:image

両面にトウガラシを振り、スープを絡めながらゴツいブロックを攻略。さあ、いよいよ麺タイムへと移り行きます。
f:id:DAEG26:20181027005355j:image

上下の入れ替えは下のほうにあるスープを吸って味が染み込んだ部分を出すことと、冷まし対策です。猫舌なもので。

緊張の麺一口目。旨い!プリパツストレート野猿麺!この時点で完食確定しました。もうわかります。絶対に残しません。

ラッキードクロちゃんも見守ってくれてます。

ちなみに前々回はこの時点で無理だろうなと思いました。経験上、ここまでくればわかりますが、食べきれない場合は時すでに遅しですね。

そうと決まれば麺をすするのみです。スープもゴクゴクしながら楽しんでいるとラッキードクロちゃんが徐々に姿を現します。
f:id:DAEG26:20181027010503j:image

ごちそうさまでした!

本当は完飲したいところですが、いい加減太ってきてスーツとシャツがキツイですw

一枚目の写真にあった中身が無いということは、全て私の胃の中と言うことですよね?

間違いがあれば教えて下さいw

これで野猿の大ラーメンを食べられる権利が復活したと思っております。次回はヤサイの量かネギで調整して、末永い野猿二郎ライフを続け行けたいと思います。

本日も大変美味しゅうございました!