ラーメン二郎 野猿 大ラーメン大根のだいすけはんしょうがニンニク少なめ

f:id:DAEG26:20190424231538j:image
天気予報を信じて車で来て正解でした(^-^)

普段よりかなり早めの終業後、向かうは毎度の野猿街道店2!

20:00ちょっと過ぎに駐車場に到着。

車7台、バイク2台。空いていそうですが、あとは学生の団体さんしだい…ドキドキしながら通路を通り券売機へ。

お!台風の目か、まさかの空席あり!券売機で大ラーメン、大根のだいすけはん、しょうがの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!
f:id:DAEG26:20190424231605j:image

ウェイティングシートをかっとばしカウンター8番に着席。食券を高台に供えます。

かっとばし過ぎて看板の画像撮れませんでした(;´д`)

厨房は店主さん、エースさん、浜さん(やっと勝手に呼び名をつけさせていただきました)、バイトさん1名の4名体制。

お客様の食べるペースにもよりますが、この面子なら30分で30〜40人は回せそうです。

浜さんの食券確認(もぎり)の後、スマホをポチポチしながら次回ロットの丼をチラ見。どうやらすり鉢はありません。

穏やかな気持ちで茹で上がりを待ちます。

店主さんスープまぜまぜ、エースさんは新人バイトさんコーチング中の為、奥の方やバックヤードを行ったり来たり。

よし!今だ浜さん!w

浜さん麺上げから、ニンニク入れますか?と聞く寸前にエースさんのカットイン(*_*)f:id:DAEG26:20190424224054j:image

「大ラーメン大根のだいすけはんしょうがニンニク少なめ」

逆指名をいただきエースさんオペにて着丼。

もうラーメンかすらも不明ですw

お隣のお兄さんがヤサイを執拗に盛る私の丼を見て、凄いですね・・・

ええ、凄いです。コールはニンニク少なめのみですのでw

いつも通り卓上FZを…かけるスペースがないので大根とヤサイを削りましょう。

大根をめくり(おかしな表現)、しょうがと合わせながら標高を下げます。

ちなみに実際のヤサイは圧縮しながら盛られているため密度が高く、なかなか減りません。量よりも時間がかかることに気が引けてしまいます。済みませんm(__)m

半分あたりで豚へ。本日も分厚いのに箸でほぐれんばかりの野猿豚。

何度もいいますが、豚は美味しいからって最後まで取っておくと地獄を見るどころか落ちますw

ヤサイ3分の2、豚1のところでトウガラシチャージ!
f:id:DAEG26:20190424225659j:image

まだ大根はみ出まくっておりますが、だいぶ食べたんですよ?

辛味の勢いに任せて具材をクリア!

麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190424225857j:image

ドスン。とな。

この凶暴野猿スープを吸った色づいた部分が美味しいんです。

本日の仕上がりは普段より気持ち細め柔めですが、他店より太くデロではありません。

まだ食したことが無い方はGWの10連休中に是非!(11〜22時頃まで通し営業・月曜のみ休み)

そうこうしている間にウェイティングシートが満席に。とっとと食べて席を空けましょう。

兎に角すすりまくり無事完食。
f:id:DAEG26:20190424230834j:image

ノンストップではありましたが、2ロット分ぐらい時間を要してしまいました。

ただ量的には小2杯分ぐらい食べているのと、猫舌なので勘弁して下さいませ。

店主さん、エースさん、浜さんにごちそうさまを伝え退店しました。

本日も大変美味しゅうございました!

 

ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニクヤサイ

f:id:DAEG26:20190423172927j:image
天気予報的中で晴れ!な本日はZRX1200DAEGで野猿街道店2へGO!

途中の道の駅前で謎の群衆が。多くの方が手に国旗を持ち、警察車輌も多数。

十中八九、皇室関係の行事でしょう。

(後から調べたら平成天皇が昭和天皇に退位を伝える儀式をする日だったようです)

あいにくと私は重要(野猿)があるので先を急ぎます。

昼の部オープン15分前。駐車場に到着すると車7台バイク私だけ。

いつもの様に券売機へ向かおうとすると通路でタオルを頭に巻き、開店前に気合いを入れるCOOLさんが。蓄ペンTシャツではありませんでしたw

券売機で大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!

並び15人目に接続。サードロットを覚悟していましたがセカンドに滑りこめたようです(^-^)
f:id:DAEG26:20190423143135j:image

11:00ぴったりにシャッターがガラガラ開き、COOLさんのゆる〜い、お待たせしました〜で入場開始。

並び順どおりカウンター15番目に着席。食券を高台に供えます。
f:id:DAEG26:20190423143708j:image

食券の撮影を忘れ、あわててもぎられた後でした様子。

厨房は店主さん、COOLさん、ゾロさんの3名体制。最近ゾロさんいる率が高く、食券確認や麺上げも任されているので、次期エース助手候補筆頭でしょう。

店主さんがセットしたセカンドロットの丼へゾロさん麺上げ、COOLさんから大はニンニク入れますか〜?
f:id:DAEG26:20190423143651j:image

「大ラーメンねぎニンニクヤサイ」

COOLさんオペにて着丼。いただきます!

コールを受けてCOOLさんがギリギリまで盛って下さったヤサイの上にゾロさんがねぎをたっぷり!なかなかの標高です。

卓上FZをかけてヤサイ削りから参りましょう。

ポロポロねぎやもやしが落ちますが構うことなく突き進みます。3分の2ほど下がったところで豚へ。大判スライス、その下にもう一枚、更にほぐし付き端とCOOLさんオペ時に多い裏オマケ豚が登場!

まずは大判スライスをいただき、あとは残りのヤサイと一緒にトウガラシをチャージ!
f:id:DAEG26:20190423165335j:image

辛味プラスでペースも上がり、具材を一気に攻略。いよいよやってきた麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190423170316j:image

ゾロさんに顔を覚えてもらえたのか、ブレなのかは不明ですが前回よりも麺の盛りが良い気がします(^o^)

本日の仕上がりはプリっとした食感に加えオーションの風味爆発!の旨いもの。

この普段は違う野猿麺。理由はのちほど解明されます。後ご期待w

と、お隣の初心者さんが例の動きを初めました。箸が止まり、水を汲み、スープをちょっと飲んだり。そう、もう食べられないサインが出まくりです。

並び時の会話で初来店は確認済み。オーダーは小豚ヤサイニンニク。どうやら豚を後回しにしてしまったようです。

初心者がするミスNO.1ですね。でも何とか頑張って完食していました。

そんな私も無事にフィニッシュ。
f:id:DAEG26:20190423175316j:image

野猿ドクロちゃん久しぶりですね。なのでもう一枚アップで!
f:id:DAEG26:20190423175359j:image

家宝にするため、いつしか一ついただけませんでしょうかね。

店主さんとゾロさんにごちそうさまを伝え退店。

さあ帰ろうと通路を通って駐車場へ向かうと、暑さのためか開いていたバックヤードの窓から製麺するパパさん(旧新小金井街道店店主であり野猿店主さんのお父さん)のお姿が!

ここでやっと麺の仕上がりに納得。

三田本店の総帥と社長さんも親子ですが、あちらはもうオペ以外をお弟子さんに任せているようですので、リアル親子コラボが食べられるのは二郎の中でも野猿街道店2だけですね。そんな満足も感じながら帰路につきました。

本日も大変美味しゅうございました!

 

ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめ

f:id:DAEG26:20190421000601j:image
この時期の土曜の夜…嫌な予感しかしませんが野猿街道店2へ向かいます。

年間100日以上は通っている道ですが、今までになく信号の噛み合わせが良く通常より10分ほど早く駐車場に到着。

車11台バイク6台。この時点ではいたって普
通ですが…通路を通り券売機へ。

やはり自転車の方まで列が延びています。

覚悟はして来ましたが、いざ目の当たりにすると(´・ω・`)

気を取り直して大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!
f:id:DAEG26:20190421000715j:image

外並び30人目ぐらい?(野猿は中待ち8席なので実質40人近く待ち)に接続します。
f:id:DAEG26:20190421000729j:image

まぁ野猿なので30分もすればウェイティングシートに座れるでしょう。食券を買う際にエースさんの姿も見えましたし。

外から厨房を覗くと店主さん、エースさん、COOLさん、新人バイトさん3名の6名体制。

野猿未体験の方は王将、飛車、角(この3枚は成)、歩が3枚みたいな布陣をイメージして下さればと。

予想通り26分後にはウェイティングシートNO.5へ。さすが超早い!爆速!!

NO.1でCOOLさんに食券を託し、カウンター4番目に着席。半券を高台に供え茹で上がりを待ちます。

ちょうど目の前にある食洗機の使い方やコツをエースさんが新人さんに丁寧に教えています。今回の新人さんはみんな良い子らしいです(^-^)

茹で上がりのタイミングを見て新人さんの一人が大ラーメンの方はニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190421005117j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめ」

COOLさん麺上げ、店主さんオペにて着丼。いただきます!

エースさんが来るかな?と思いヤサイコールは控えましたが、新人さんへの指導中でセーフw

普段はヤサイ崩しからですが、今日はなんとなく気になったスープを一口。美味しい!

乳化させた豚スープと化調、FZたっぷりの激しょっぱさが合わさり、数ある二郎でもここでしか味わえない唯一無二のスープ!更にニンニクと合わさった部分の美味しさはこの世のものとは思えません。

通える距離(片道20キロ)に住んでて良かったと思える瞬間です。

続けて卓上FZをかけたヤサイへ。コールしていないので楽勝。

お次は豚。大判スライス2と端。端は脂身がついたトロける野猿仕様。あまりの美味しさに思い出しただけでもニヤけてしまいます。

と、ヤサイと豚が無くなってしまわぬ内にトウガラシをフリフリ。
f:id:DAEG26:20190421011026j:image

カウンター調味料であるトウガラシ入れに一つだけ穴が大きいものがあります。慣れないと見分けがつきませんので、少しだけフリフリしたい方はご注意下さい。ドバッと出てきます。

私はいっぱいかけたいので個人的には当たるとラッキーです。

さらりと具材が無くなるころ、エースさんがラーメンをがっついている私の横に来て、いつものスマイルで帰ります…とw

どうやら21時上がりの予定が、あまりの客数と新人さん教育で22時すぎまで残業になってしまったらしいです。ご苦労様です(^-^)

さあ、私もメインの麺タイムです。まずは準備として麺の上下を入れ替えましょう。くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190421012234j:image

やはり慣れていない助手さんとは違いCOOLな盛り!

気持ちプニ気味ですがデロではない野猿麺。ゴロゴロアブラと一緒にすすっていきます。

同ロットのお隣プチと同着で完食。
f:id:DAEG26:20190421012901j:image

この後も名残惜しくスープを飲んでいましたが、アブラを全部いってしまうと翌日以降が色々と大変になるので完飲は控えました。

バイトさんにごちそうさまを伝え退店しました。

駐車場で帰り支度をしていると、ちょうど帰ろうとするエースさんと鉢合わせ。

雑談と、今さら自己紹介wをしてお互い帰路につきました。

本日も大変美味しゅうございました!

 

 

ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめ

f:id:DAEG26:20190417231452j:image
本日は二日酔いでしたが、中3日の禁断症状に耐えきれず向かうは野猿街道店2!

日中にしっかりお酒を抜いて胃腸の調子を整えたつもりですが大ラーメン食べきれるでしょうか!?(サイズダウンする気は無い)

21:00少し前にアドレス110でビューんと駐車場へ到着。

車9台バイク1台。一見、空いていそうですがこのシーズンは電車で来る団体初心者さん攻撃の可能性が高いので油断なりません。

通路を通り券売機へ。食券を買う待ちが5人程いますが外並びは8人ぐらい。いい感じです。私も大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!
f:id:DAEG26:20190417231743j:image

券売機前で厨房を見ると店主さん、最近よく見かけるどこかで助手経験があるであろう、ゾロさん(今回から勝手にそう呼ばせていただきます。ワンピのゾロっぽいので)、さらにもう1人どこかの助手さんであろうメガネさん(次回までに呼び方考えます)の3名体制。

エースさんとCOOLさんどちらも不在でしたが、このお二人ならオペ事態は慣れているので安心です。

外並び16人目に接続。
f:id:DAEG26:20190417231834j:image
やはり初心者さんが多く、気持ち進むペースが遅い気がします。あとエースさんがいないので交通整理が出来ていません。

何の気無しに入口前でブラックボードに目をやると内容がリニューアルされていました。
f:id:DAEG26:20190418000723j:image

以前はワンピのキャラが並ぶ前に食券を買うように注意をする内容でしたが、ニューバージョンはCOOLさんと蓄ペンw

おそらく新年度にむけての書き換えだと思います。初心者の皆さんも早くルールを覚えて、気持ちよくラーメンを食べましょう!

その後、ウェイティングシートNO.6でゾロさんに食券を託し、たどり着いた席はカウンター13番目。緊張感ある店主さん前です。

並べた丼にスープが注がれ、ゾロさん麺上げ、店主さんから大の方はニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190418001728j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめ」

店主さんオペにて着丼、いただきます!

まだ胃腸の調子が完全でないかも知れなかったので、エースさんが不在で助かりましたw

卓上FZを上から回しかけ、ヤサイから参りましょう。シャキ気味、熱々、ノーコールでもどっさり盛られています。

途中で豚を食べようと一枚めくると、もう一枚、更にその下には半分脂身の端とほぐしがたっぷり!

そこはそのままトウガラシをかける前にいただき、スライス部分と残りのヤサイは赤く染めます。
f:id:DAEG26:20190418002658j:image

ヤサイと豚は難なく乗り越えられました。

残された麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190418002912j:image

初心者さんの対策かちょっと麺量が少ない気がしますが、体調が万全でない今日の私は有り難みを感じました。

ゾロさんナイス(^o^)/

そして完全復活か!?と思わせるプリパツ麺は、しっかりオーションの薫りもする極上の仕上がり。

食べ初める前はちょっとドキドキしておりましたが、途中から胃腸の調子が悪かったことなど忘れてしまい気がつけば余裕で完食。
f:id:DAEG26:20190418113034j:image

私的にはプリパツ麺と激しょっぱいスープの上ブレの日で大満足!

店主さんにごちそうさまを伝え退店しました。

本日も大変美味しゅうございました!

ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめ(大根おまけ、ヤサイおかわり)

f:id:DAEG26:20190413000024j:image
日中からどんよりした天気で気温も上がらない一日でしたね。そんな中、バッチリ防寒をして向かうは野猿街道店2!

終業後、アドレス110でダッシュした甲斐があり閉店時間30分前に駐車場へ到着。

車19台(満車)…バイク5台。

4月初旬の金曜日の夜、完全に初心者モード全開でしょうな。

通路を通り重い足取りで券売機へ…到着する前から見える外並びが30人ぐらい(-_-)

券売機までも5人ほど。券売機前は2人までですので外で待っていると、食券を買い外並び3番目に入る人が。

ルール違反ですよ!っと私が心の声で突っ込むまでもなく厨房からエースさんが颯爽と登場!

初めてなんですけど・・の訴えも虚しく最後尾へ。一人を許すと切りが無くなってしまいます。皆でルールを守って、美味しいラーメンを食べたいものですね(^-^)

私もそうならないように大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!
f:id:DAEG26:20190413000116j:image

21:30から外並び35人目へ接続(´・ω・`)
f:id:DAEG26:20190413000136j:image

その後も客足は途切れること無く22:00の閉店時間までに私の後ろにも20人以上並んでいました。

厨房は店主さん、エースさん、バイトさん2名の4名体制。でも新人さんなので実質2オペ。並び整理や食券注意業務も重なり、さしものエースさんもお疲れのご様子。

私に構う暇はなさそうです。寂しいやら、助かったような!?w

約30分でウェイティングシートNO.8へ。その後、NO.2でエースさんに食券を託しカウンター奥から2番目に着席。半券を高台に供え茹で上がりを待ちます。

その間も絶え間なくオペや新人さんへの指導をするエースさん、食洗機が3〜4回転したところで店主さん麺上げ、バイトさんから大ラーメンはニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190413001129j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめ」

エースさんオペにて着丼、いただきます!

本来は店主さんオペでしたが、忙しいのにわざわざエースさん自ら盛り付けて下さいました。やっぱりスルーは無理みたいですw

隣の若者が若干引いてますが、落ち着いて卓上FZをサイドからかけてヤサイから参りましょう。

少々ヤサイ崩壊しながらも標高を下げ、豚へ。分厚いの2と端が1の3枚。しかも端は脂身たっぷりの旨いもの。

すると視界の上のほうに銀のボールが…エースさんがスマイルと共に、これしか無いですけど・・と余った大根を下さいました!
量でなくお気持ちが嬉しいです(^-^)

ここは相性バツグンのトウガラシをかけるしかありません!
f:id:DAEG26:20190413002400j:image

大好きな辛味もプラスされペースアップしながらヤサイをがっついていると、左腕をトントン・・振り返るとヤサイのザルを抱え、満面の笑みを浮かべ再びエースさん登場!例えるなら大鎌を携えた死神ですw

(ラストオペ後に余ったヤサイを)まだ食べられます?

せっかくのお誘いでしたので少し頂くことにしました。スーパーのもやし1袋ぐらいでしょうか。
f:id:DAEG26:20190413003119j:image

謀らずも別丼となってしまいました。因みに画像のヤサイには卓上FZとトウガラシをかけてあります。

さぁ閉店時間も過ぎているので、のんびりもしていられません。そもそも食べきれるのか?という疑問もありますが、おかわりヤサイを攻略し麺タイムへ!

上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190413003514j:image

丼から盛り上がる麺、デカいアブラも飛び出し野猿らしさ満点( ☆∀☆)

復活したプリパツ麺をひたすらにすすります。少し前半のヤサイのダメージがありましたが無事完食。
f:id:DAEG26:20190413003859j:image

常に、いつ私は残すのだろうか?などと考えていますが、気がつくと麺が無くなっている不思議なラーメンです。

老婆心ながらギブアップしそうな初心者さんへアドバイス。ヤバいと感じたら麺を1本か2本づつ、同じペースで食べ続けて下さい。

千里の道も一歩から。わりと何とかなったりしますw

それでも駄目だったら謝って、次回はサイズダウンか麺少なめを食券確認時に申告しましょう。

でもせっかくの二郎。いつかはすり鉢で待ってるぜ!w

お腹パンパン状態で店主さんとエースさんにごちそうさまを伝え、退店しました。

まぁ30分もすれば落ち着いて、小腹が減ってくるおデブさんなんですが。

明日は所要があり、日曜は仕事、月曜定休で次は来週の火曜かな?

本日も大変美味しゅうございました!

 

ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめヤサイ

f:id:DAEG26:20190410151916j:image
季節外れの雪が降る中、向かうはホームの野猿街道店2!

雪から雨にかわった昼営業開店15分前に駐車場到着。車8台バイク0台。雨の野猿名物、巨大水溜まりを乗り越え券売機へ。

中には開店前にくつろぐ店主さん、COOLさん、どこかの助手さんの3名体制。

大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!
f:id:DAEG26:20190410152339j:image

外並び10人目に接続。
f:id:DAEG26:20190410232713j:image
悪天候のせいか並びは少なめですが5番目の傘無しリーマン、自分が濡れたくないがために列を詰めません(-_-#)

おかげで私が雨に打たれるポジションに…

まぁ私も傘を持ってきていないんですがw

仕方なくその位置で待っていると定刻11:00にCOOLさんがシャッターを押し上げ、オーブン。

カウンター10番目でファーストロットかと思いきや、前の方までで食券確認が終わってしまいセカンド確定です(´・ω・`)

携帯をいじりながら待っていると、助手さん麺上げ、COOLさんから大はニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190410152540j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめヤサイ」

COOLさんオペにて着丼、いただきます!

まずは側面から卓上FZをかけ、ヤサイから参ります。

ゴマ油が和えられ、ヌルヌルしたねぎが滑り落ちて行きますが気にせず、半分ほど進んだところで豚へ。

分厚くも柔らかい野猿らしい仕上がり。が2枚と欠片。1枚はそのまま、2枚目と残りのヤサイにはトウガラシを振りかけます。
f:id:DAEG26:20190410153414j:image

ねぎ、ヤサイ、豚と全てがトウガラシと相性バツグン!

朝イチのスッキリスープも合わせながら具材をクリア。麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190410154107j:image

箸に伝わる弾力…もしや久しぶりに完全プリパツの日では?

一口で確信。最高の仕上がり!

寒い日の出入口が近くは麺を冷ます時間も短縮できるため、ノンストップですすり続け、気がつけば完食!
f:id:DAEG26:20190410161925j:image

こんな時に限ってエースさん不在で麺量が少ないなんて…今日は色々とツキがありません。

こんなことなら麺マシをお願いすれば良かった…などと後悔しつつも、店主さんにごちそうさまを伝え退店しました。

余談ですが帰りに寄ったホームセンターに献血車が来ていたので、献血をしました。
f:id:DAEG26:20190410162751j:image

けんけつちゃん可愛い(*´-`)

そしてこれで先ほど摂取した大ラーメン分のカロリーもチャラになったはずw

本日も大変美味しゅうございました!

 

ラーメン二郎 野猿 大ラーメンねぎニンニク少なめ

f:id:DAEG26:20190406231813j:image
気のせいでしょうか?昨夜と同じ気温ですが寒く感じます。

フットワークより楽がしたくなり車で向かうは野猿街道店2!

あ〜やっぱり楽ですね。いつもながら閉店ギリギリにしか間に合わないので渋滞情報をチェックしつつも無事、営業時間内に到達。

駐車場には車11台バイク4台。通路を通り券売機へ。大ラーメンとねぎの食券を買い求め、少しの気持ちを募金箱へチャリん!

外並び22人目に接続…どんだけ混んでるんですか(;´д`)

この時期、学生さんはわかるんですが、社会人の団体は何なんでしょうか?寒さが和らいだからですかね。

そしてエースさんが不在な模様。並びに時間はかかりますが、私にとってはノーコールすり鉢回避で命拾いしたかも知れませんw

しかし流石は野猿、20分もすると店内ウェイティングシートへ。

厨房は店主さん、COOLさん、バイトさん2名の4名体制。やはりエースさん不在です。

さらに10分でカウンター6番目に着席。高台に食券を供えます。

エースさんがいないだけで茹で上がりを待つ時間の安心感が違いますw

COOLさん麺上げ、バイトさんからニンニク入れますか?
f:id:DAEG26:20190406232012j:image

「大ラーメンねぎニンニク少なめ」

バイトさんオペにて着丼。ほら、安心でしょ?w

いただきます!

卓上FZをぶっかけてヤサイとねぎから参りましょう。コールしていない軽めのヤサイが無くなる前にトウガラシチャージ!
f:id:DAEG26:20190406232023j:image

今日もしっかり旨い豚にもたっぷりかけて、さらりと具材をクリアー。

次なる麺タイムに向け上下反転くるりんパッ!
f:id:DAEG26:20190406232119j:image

湯気とともに立ち上るFZとスープの薫り。ここからいつも通り麺をひたすらすすっていると、何と私服?のエースさん登場!

店主さんやCOOLさんと少し話をし、閉店の片付けを始めました。

聞けば21時までの勤務の後、食事をして戻って来たとの事。野猿愛ですね(^-^)

何気に胃腸の調子が今一でしたので、帰りがもう少し早く、すり鉢アタック(サービス)を受けていたら撃沈していたかもです。セーフw

無事に普通に完食。
f:id:DAEG26:20190406231457j:image

エースさんとCOOLさんにごちそうさまを伝え退店しました。

本日も大変美味しゅうございました!